【口コミが悪い?】ナウフレッシュの評判・安全性まとめ!

ナウフレッシュの実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

ナウフレッシュの悪い口コミ!

ナウフレッシュは一粒ずつが小さいキャットフードなので、猫が上手く粒を噛み砕く事ができずに、口から粒が落ちてしまう事があるところが気になりました。

もう少しだけ猫が食べやすいように粒の形を改良してもらえたら、友達にもナウフレッシュをおすすめしやすいと感じています。

食物繊維が豊富なところは嬉しいのですが、猫の便が柔らかくなりすぎてしまって、お腹の調子が悪いのか心配になる事もありました。

便秘気味な猫には丁度良いのではないかと思えます。

生肉が使われているものの、ヒューマングレードではないのが気になります。

猫に悪い素材は入っていませんが、栄養素がたくさん添加されているのも不満です。

粒が小さいのも、うちの猫は少し食べにくそうです。

あまり噛まずに飲み込んでいるようにも見えるので、合っていないのかもしれません。

値段も高めに設定されています。

肉の質がどの程度なのかはっきりしていない分、もう少し値段を下げてくれても良いのではと感じています。

5kg入りの大容量パックしか販売されていないのが不満に感じる点です。

しかも防腐剤や着色料を使っていないので、製造から1ヶ月間しか賞味期限もありません。

ネット通販を利用して、アメリカから個人輸入で購入しており荷物が届くまでに最低2週間は時間を有します。

何度も賞味期限が切れてしまった商品を受け取っており、返品作業を行なうのも苦労をしています。

出来ればもう少し日持ちがする製造に改善して頂きたいと願っています。

高級素材で製造されているだけあり、キャットフードとは思えない値段の高さが不満に感じる点です。

しかもアメリカらしく、10kg入りの大容量パックでしか購入出来ないので余ってしまうのも考え物です。

安物なら簡単に捨てることが出来ますが、1パック5900円もするので処分をする時はとっても心が痛みます。

日本の飼育状況に合わせた少量パックか個別包装がなされていて保存がしやすい製品を今後開発してくださることに期待しています。

ドライフードしか販売されておらず、粒の大きさが10mmもあるのが不満に感じる点です。

我が家の愛猫は歯周病を患っており、歯で砕いて食べる事ができません。

通常のドライフードなら5mm程度の粒なので丸呑みをしていますが、このキャットフードでは粒が大きすぎるために喉に詰まる恐れがあります。

すり鉢で粉々にして与えるように気をつけてはいるものの、手間が掛かるので大変面倒です。

もう少し形状を小さくする改善をして欲しいです。

ナウフレッシュの良い口コミ!

4Dミールを使っていないキャットフードを、猫に与えたいと考えてナウフレッシュを選んでみました。

ターキー生肉が原材料となっているので、骨や内臓などを砕いたものが混ざっていないと安心できますし、野菜やフルーツが豊富だという点も魅力的です。

脂肪分と繊維の配合量のバランスも良くて、猫のダイエットにも役立つキャットフードだと実感できました。

クランベリーが入っているおかげで、猫の尿路結石の予防にも役立つと感じています。

人工添加物も使用されておらず、生肉を使って作られているのは良いと思います。

生肉が原料のせいかキャットフードっぽい匂いがなく、本当にフレッシュな感じです。

野菜がたくさん配合されているからか、便秘も解消されました。

便に臭いもなく、健康的な便になったところも評価しています。

メインの肉が七面鳥であるため、油っぽくないのも良いですね。

愛猫にはアレルギーがあるのですが、グレインフリーなので肌も健康的に保たれています。

高齢な猫向けのキャットフードで、全体的にカロリーが控えめなのが気に入っています。

必須栄養素のたんぱく質は鶏肉ではなくターキーから摂取出来るので、脂質を気にする必要がありません。

ドライフードにも関わらず、指でつまんだら形が崩れてしまうほど柔らかく、歯が抜け落ちて無い子でも無理なく食べてくれています。

穀物も一切使用されていないので、アレルギーになる恐れもなく愛猫の体調管理には無くてはならないフードです。

ターキー・羊・鹿といった高級素材がふんだんに使われているキャットフードなので購入しています。

我が家の愛猫は、市販されている廉価なキャットフードを食べてくれません。

人間の食べ物ばかり食べて育ってきたせいで好き嫌いが激しいのですが、ナウフレッシュだけは好んでくれるので愛用しています。

アメリカの厳しい安全基準をクリアしているフードで、添加物も一切使われておらず安心して食べさせてあげることが出来るのがいいです。

ペットフードの安全基準が厳しいカナダで製造されているだけあり、防腐剤などの添加物が一切使用されていないのが気に入っています。

主要素材は、ターキー・鹿・ハトといった高級なものでどれも直営農場で飼育されている安全性の高いものばかりです。

動物性たんぱく質を補いつつ野菜の栄養素も凝縮されているのでこのフード1種類で健康管理を一括で行なえるようになっています。

サーモンオイルのおかげで風味も良く、猫の食いつきが抜群です。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

ナウフレッシュの楽天レビューの口コミ!

キトンなのですが、二歳になるブリティッシュがお気に入りで食べてます。まあまあ食いつきがいいです。一番これを食べないといけない七ヶ月のメインクーンは、粒が小さくて食べ難そうな感じです。きらいではないようです。二歳の子に穀物アレルギーがあるので、二匹が共通で食べられる食事は本当に貴重なんです。
【栄養バランス】
まだ小さな袋を食べ終えたところなのでわかりませ。
【安全性】
内容をみる感じは不安は感じません。
【価格】
健康が維持できるなら安いモンです。
【保存期間】
寒い時期なので保管はあまり気を使わなくてもいいですね。
【香り】
美味しそうな気がします。
【その他】
もう少し粒が大きいといいんですがね。それか縦長にしてみるとか、工夫が欲しいところ。

良さそうなので、以前、別のお店で購入。実際、良かったので、こちらのお店でも購入しました。
良さそうなドライフードでも、便が軟便になると、合わないのではと思ってしまいます。
このフードは便の状態も良く、信頼できます。
ただ、粒が小さいと思います。
うちの2匹のうち1匹は、顔を横に振って食べるのですが、しよっちゅうこぼしています。それだけが難点です。

いつも食欲旺盛で食べ盛りの兄弟仔猫なので初めてのフードでもガツガツ食べてくれますが、ナチュラルフードといえど時には飼い主の私が顔をしかめたくなる匂いのフードもあります。このフードは私でさえ美味しそうって匂いでした!まだ慣れてないので他のフードと混ぜて与えてますが犬さんのような食いっぷりですよ♪粒がすっごく小さいので8ヶ月になるうちの仔はほとんど噛んでなさそう(^^;)

ナウフレッシュのAmazonレビューの口コミ!

ちょっとポッチャリ猫なので体重管理用にこちらにしました。シニア用も兼ねてるからなのか粒がかなり小さいです。初日こそ物珍しさで食べましたがその後は食べづらそうで残します。
粒がもう少し大きければ食べるのかな〜?
混ぜ込んでも残すのでリピートは無いですね〜

出典:Amazon

プライムの早い発送で助かりました。
賞味期限見間違えて、2018年6月でした。1年あります。
一時的に切らしてしまい、これがないとお腹の調子がやはり悪くなる事を再確認できました。
ありがとう!

以前のレビュー

うちのはお腹の緩い猫で、色々試してこれにたどり着き、ずっと小袋や1.81キロサイズを買ってました。
こんな大袋のもあったのですね。もっと早く出会いたかったです。割安になるので助かります。

このナウフレッシュと、国産のビューティプロ子猫用というドライフードを少し混ぜてます。
うちの場合、軟便にはこの2種類が効果ありました。

他の猫に、オリジンをやってるので、どーしてもそれを盗み食いして、また少し緩くなったりしてるのですが…>_< キトンを卒業したらナウフレッシュ成猫用にしてみます。 発送早くて、ほんと助かります! Amazonさま、成猫用もこのサイズずっと取扱ってくださいませ〜

出典:Amazon

安全で良質のグレインフリーの餌です。
高たんぱくだけど下痢にもなりにくいので腸が弱い子にもお勧めです。
なんですが、高いです。もともと海外でもハイエンドえさで安いものではないけど
日本の価格が世界一高いです。
カナダはもちろんアメリカ、ドイツなどヨーロッパ、アジアの韓国の販売価格よりも高いです。
同じパッケージで同じ容量で2千円ほど差額が。
アマゾンが直接仕入れしてるはずなのに高すぎる気がします。
オリジンなど他のハイエンド級えさは日本と海外の値段がそれほど差がないです。
どうか頑張ってもらいたい気持ちです。

出典:Amazon

ナウフレッシュの原材料・成分!

原材料 ターキー生肉、ポテト粉、エンドウ豆、ポテト、乾燥全卵、キャノラ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、エンドウ豆繊維、トマト、天然香料(チキン由来)、フラックスシード、ココナツ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、サーモン生肉、ダック生肉、ニンジン、カボチャ、リンゴ、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、パパイヤ、パインアップル、グレープフルーツ、レンズ豆、ブロッコリー、ホウレン草、カッテージチーズ、アルファルファスプラウト、アルファルファ、乾燥ケルプ、乾燥シーウィードミール、乾燥チコリ根、マリーゴールド、乾燥ローズマリー、リン酸二カルシウム、炭酸カルシウム、リン酸、塩化ナトリウム、レシチン、塩化カリウム、DL-メチオニン、タウリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、d-パントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンD3サプリメント、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、硫酸第一鉄、酸化亜鉛、タンパク質キレート鉄、硫酸銅、タンパク質キレート銅、タンパク質キレートマンガン、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、L-リジン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、乾燥アスペルギルス・ニガー発酵生成物、乾燥アスペルギルス・オリザエ発酵生成物、イースト抽出物、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン
成分 タンパク質33%以上、脂質20%以上、粗繊維2.5%以下、灰分6.8%以下、水分10%以下、マグネシウム0.09%以上、タウリン0.25%以上、DHA0.03%以上、EPA0.02%以上、オメガ6脂肪酸2.4%以上、オメガ3脂肪酸0.48%以上

ナウフレッシュの安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、ナウフレッシュに入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし なし なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
なし なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
なし なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし あり
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

ナウフレッシュの安全性評価!

ナウフレッシュは4Dや危険性の高い添加物を一切使っていないため安全性は高く当サイトのランクはAランク(最高Sランク)です。

Sランクでないのは塩が含まれているからで、賢蔵が弱い猫ちゃんに食べさせる場合は注意が必要です。

ナウフレッシュは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

ナウフレッシュの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 不明 5,616円(税込み) 5,616円(税込み)
定期 不明 なし なし
お試し 不明 なし なし
送料 不明 無料 無料

ナウフレッシュの販売会社情報!

会社名 グローバル ペット ニュートリション株式会社(Global Pet Nutrition Inc.)
住所 〒130-0012 東京都墨田区太平四丁目1番3号 オリナスタワー10階
公式サイト https://www.petcurean-pet.jp/now_cat/