【口コミが悪い?】オリジンの評判・安全性まとめ!

オリジンの実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

オリジンの悪い口コミ!

値段が少しばかり高いところが一番気になった点で、もう少しだけ値下げをしてもらえたら、猫にも気軽にオリジンを与えやすくなると考えています。

少しカロリーも高いので、本当に子猫に与えても大丈夫なのだろうかと心配になるので、更にカロリーを抑えたタイプも開発してもらいたいです。

猫にとっては香りが良い製品なのですが、人間の嗅覚には少しキツい香りだと思える事もあります。

開封後も香りが変化しにくいよう、パッケージの素材にこだわってもらえると嬉しいです。

フードはしっとりと湿り気を帯びているため、食べきる前に品質が変わってしまわないか心配です。

袋にジッパーが付いていないため、わざわざ密封できる別の容器に入れ替えねばなりません。

袋にもう一工夫欲しいところです。

一袋が8000円近くするのは、かなり高いと思います。

こだわりの原材料ではあるものの、せめて5000円前後まで下げてくれると助かるのですが。

カロリーが高いので、好きなだけ食べさせると太ってしまいます。

オリジンは穀物フリーでさらに無添加ということで使い始めていますが、無添加で安心なのは多いにありますが、コストパフォーマンスの点からすると一般的な物よりも、高く感じます。

大事な家族の猫のためと思って購入していますが、夫にはこの値段のことは内緒にしています。

やはりお値段のことを感じている方は他にも多いのではないでしょうか。

それでもメリットがあると思って使っていますが、もう少し安くなるといいなと思います。

文句の付けどころがないオリジンですが唯一、不満があるとすればそれは価格でしょう。

ほかのキャットフードと比べると1000円ぐらい高くなります。

一匹だけ猫を飼っているならいざ知らず、我が家のように3匹も飼っているとエサ代だけでかなりのし出費となります。

だから、オリジンを毎日あげることが難しいのが現状です。

原料にこだわりがあり品質も間違いないので仕方がないとはお思いますが、もう少し価格が安くなることを望みます。

無添加でアレルギー対策がなされており、厳選した素材で作られているキャットフードなので一般的なものより割高になっているのが不満な点です。

1袋150g入りで2900円もするうえに容量が少ないので毎月4万円もの餌代が掛かって経済的負担が大きすぎます。

猫にとって毎日欠かすことが出来ない食事なので、もう少し容量の多いパッケージを販売してくださるか価格を引き下げてもらわないと継続的な購入が出来なくなって困ります。

オリジンの良い口コミ!

4Dミールが配合されているキャットフードを猫に与えていて、猫の体調が悪化してしまったので、4Dミールが含まれていない4Dミールを試しに与えてみました。

香りの良さで話題になっているキャットフードなだけあって、猫の食い付きの良さにも満足できていますし、猫の毛並みが良くなったのが特に嬉しかった点です。

猫は毛が生え変わるのが早いおかげか、キャットフードを変えた事による毛並みの変化は、驚くほどに短期間で実感させてもらえました。

数あるヒューマングレードのフードの中でも、原材料へのこだわりが徹底しており満足しています。

匂いも肉っぽいため、猫の食欲を刺激するようです。

粒の形は不揃いですが、歯磨き効果がありそうでかえって喜んでいます。

普通サイズだけではなくお試しに使える380グラムの小袋も販売されているので、猫の食いつきを確かめるのに重宝しました。

健康を害するようなものは一切入っておらず、健康面や安全性において信頼をおいています。

今まで缶に入っているタイプのキャットフードを与えていました。

我が家の猫はかなり好き嫌いがあり、その点では困っていました。

また穀物アレルギー持ちの傾向があり、食べ物から変えていこうということで、オリジンを使ってみる事にしました。

口コミでもこれを選んでからとても調子が良くなったという声が多かったこともあります。

穀物不使用と無添加というのがとても安心して使える理由でもあります。

お値段が高いという理由もこのこだわった所で分かります。

オリジンは無添加なうえに原料にこだわりがあり、人間でも食べられるようなレベルの肉や魚を使用しているので安心して愛猫に与えることができます。

また、消化が良くなるような野菜や果物も豊富に配合されているので便通もよくなります。

食べるものによっては便秘がちになる我が家の愛猫もオリジンのおかげで毎日お通じが出るようになりました。

味もおいしいようで、愛猫が食欲が落ちる夏の時期に与えてもたくさん食べてくれました。

我が家で飼育している猫は、穀物アレルギーなので通常のキャットフードを食べる事が出来ません。

かかりつけの獣医からオリジンなら安全に与えられると勧められたので愛用しています。

小麦・大豆・米は一切含まれておらず、主要栄養素は鶏肉のみなのでアレルギー反応を起こさず必要な栄養を補えていいです。

フードがとっても柔らかいので、丸のみしても喉に詰まらす心配もなく飼い主としては願ったりな商品で今後ともお世話になっていきます。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

オリジンの楽天レビューの口コミ!

最初はあまり食が進んでなかったので心配でしたが、3日目からよく食べるようになりました。
栄養成分が良いとの評判だったので買ってみました。ウチの猫はまだ3ヶ月で育ち盛り食べ盛りの時期、栄養価の高いオリジンは丁度良いと思いました。
他のネットで高評価なキャットフードはアフィリエイト目的だからか、実際の口コミは散々で不安になりましたが、こちらの商品はネットでの評価も実際の口コミもなかなか高評価で安心しました。商業的な商品でもなさそうですし。今度は6フィッシュを購入してみようと思います。
一つだけ気になるのは、このフードに切り替えてから、猫の便の臭いがキツくなったことです。便自体は以前より立派な物になったので猫の健康に不安は無いのですが、臭いがキツイと人間の生活には困ります(笑)
これまで食べさせていたナチュラルチョイスはあまり臭わなかったので、今後はこの2つを併用していこうと思います。

家には4頭の猫がいますが、どの子もこの餌は良く食べます。
いままではずっとロイヤルカナンを与えていて、満足していましたが、
ベンガルのブリーダーさんのブログを見て、この餌を知りました。
穀物を使っていなく、本来の猫の餌に近い肉を中心にした配合。
使い始めて2か月位になりますが、商品そのものにはとても満足しています。
ただ、価格が他のものと比べてかなり高いです。

まだ仔猫のうちの猫は、カリカリがあまり好きじゃないのか、食が細いように感じていました。単に今までのが美味しくなかっただけか!というぐらい、食いつきが良くなりました。
1日に食べさせる量も少なくてビックリしました。こんなに少なくて良いならコスパが良いなぁと思います。
涙やけが治ることを期待しています。

オリジンのAmazonレビューの口コミ!

何年もフェレットを飼っていますが、我が家は代々、2〜3種類のフェレットフードとオリジンのキャット&キトゥンもまぜてあげています。オリジンのこの商品が半分ドライ半分生っぽい弾力性のある食感と肉的な匂いのせいもあると思いますがフェレットの喰いつきはかなりいいです。栄養的にも穀類ではなく肉類の割合が多いのでかなりいいです。ただこればかり多めにやっているとフェレットたちはすぐに太ってしまうので、与えるフードの25%くらいを目安にして他と混ぜてあげています。食欲が落ちて体重が減る夏場とかには少し割合を多めにしてあげたりもしています。

出典:Amazon

キャットフードの中身について色々調べ、このドライフードに決めました。
生後2,3か月ころからずっとこちらをあげています。
2匹いますが、一匹はほとんどウエットフードしか食べませんが、
こちらを食べているほうの猫はコロコロした良いウンチをしています。
毛並みは2匹ともツヤツヤです。
生後半年以上たった今は病気もなく、健康です。

出典:Amazon

我が家には純血の長毛種がいますが、売れ残って長いことペットショップにいたために、安価なカリカリばかり好んで食べて、とても不憫でなりませんでした。
ヨーロッパ産の防腐剤などが入っていないプレミアムフード、総合栄養食のウェットフードや、グレインフリーのドライや半生タイプなど、体に良さそうなものを買って与えてきましたが、食いつきがどうも良くありません。

1歳になり、3キロほどしかなく、体もほっそりとしています。元々、決まった時間に、決まった量のご飯しか食べない子です。ペットショップで、母親から早く離され、そのような管理下に長いこといたので、良い習慣なのかもしれませんが、好きなものを美味しそうに沢山食べたりという様子はありませんでした。
今回、お試しサイズなので、評価の高いこちらを購入してみました。
ナチュラルサイエンス、アニモンダ、ロイヤルカナン、ジゥイヒーク、サイエンスダイエット、カナガン、ジャガーと、全て食い付きが良くなく、特に色がカナガンに似ているので、これも食べてくれないかな?と心配していましたが、食器に移した途端、嬉しそうにやってきて食べ始めました。

初めて与えて、物珍しかっただけかもしれませんが、自分からやってきて直ぐに食べたのは初めてなので、とにかく嬉しいです。いつもは警戒して、暫く食べません。

香りが強いためでしょうか?ビーフジャーキーに似た香りがします。黒くて、平たい丸の形のハードです。

暫く様子をみて、沢山食べてくれるようでしたら、大袋を買って、こちらを与えるようにしてみたいです。

パッケージにも、きちんと日本の気候用に湿気対策がされていたり、表示も肉類が筆頭に来ていますので、良さそうな品に感じました。
ただ、ジッパーなどはこちらの小袋タイプにはついていませんので、空気が入りにくくなるような、口を保存用のクリップで止めたりしないと酸化してしまうので、数日で無くなる分量ですが、星1つマイナスにしました。

出典:Amazon

オリジンの原材料・成分!

原材料 新鮮骨なし鶏肉20%、乾燥鶏肉15%、新鮮鶏レバー4%、新鮮丸ごとニシン4%、新鮮骨なし七面鳥肉4%、乾燥七面鳥肉4%、新鮮七面鳥レバー3%、新鮮全卵3%、新鮮骨なしウォールアイ3%、新鮮丸ごとサーモン3%、新鮮鶏ハツ3%、鶏軟骨3%、乾燥ニシン3%、乾燥サーモン3%、鶏レバー油3%、鶏肉脂肪2%、赤レンズ豆、グリンピース、緑レンズ豆、日干しアルファルファ、乾燥昆布、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、リンゴ、梨、クランベリー、チコリー根、タンポポ根、カモミール、ペパーミントリーフ、ジンジャールート、キャラウェイシード、ターメリック、ローズヒップ、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、フリーズドライ鶏肉、フリーズドライ七面鳥肉
成分 粗たんぱく質42.0%以上、脂肪20.0%以上、繊維3.0%以下、水分10%以下、リン1.1%以上、マグネシウム0.09%以上、カルシウム1.4%以上、リノール酸(オメガ6)3.5%以下、リノレン酸(オメガ3)1.2%以下、タウリン0.25%以上、カロリー:406kcal/100g

オリジンの安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、オリジンに入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし なし なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
なし なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
なし なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

オリジンの安全性評価!

オリジンは4Dや危険な添加物を利用していない安全性の高いキャットフードで当サイトのランクもSランク(最高評価)です。

鶏肉メインで猫ちゃんが本来食べてきた肉なので、食いつきの良いキャットフードといえます。

オリジンは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

オリジンの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 1,404円(税込み) 1,123円(税込み) 1,167円(税込み)
定期 なし なし なし
お試し なし なし なし
送料 別途送料 無料

公式サイトから購入すると初回に限り30日間の全額返金キャンペーンを利用することが可能です。

オリジンの販売会社情報!

会社名 ORIGIN JAPAN
住所 福岡県福岡市南区鶴田4-3-18-4F
公式サイト http://orijenjapan.com/