シャルトリューの餌の選び方とおすすめキャットフードランキング!

ロシアンブルーやコラットと並び、シルバーグレーの被毛を持ち気品漂うシャルトリューですが、実は飼いやすい猫ちゃんだとして日本でも人気が出ています。

飼い始める際に気になるのはシャルトリューにはどのようなキャットフードを選べば良いのかということですよね。

そこで今回はシャルトリューに適切な餌選びとおすすめのキャットフードについて紹介していきましょう。

キャットフード教授

シャルトリューはいつも微笑んでいるように見えることから微笑みの猫とも言われるニャ!

シャルトリューのキャットフードの選び方!3つのポイント!

シャルトリューの猫ちゃんは人懐っこい性格ながら活発で運動量もそれなりにあるのが特徴です。

では、どういった点に気をつけてキャットフードを選べば良いのでしょうか。

今回は3つのポイントをピックアップしてみましたので覚えてみてください。

3つのポイント
  • たくましい筋肉をサポートする豊富な動物性タンパク質
  • ビートパルプ不使用で無添加
  • グレインフリーであるかどうか

ビートパルプやグレインフリーなど一見聞き慣れない単語も出てきますが、シャルトリューの猫ちゃんの健康を考える上では非常に重要なので、知らなかった人はこの際に是非覚えておきましょう。

1. たくましい筋肉をサポートする豊富な動物性タンパク質

シャルトリューは運動好きな側面も併せ持っているため、アクロバティックな行動や走り回るためにたくましい筋肉をつける必要があります。

筋肉をつけるためには猫ちゃんの栄養素である動物性タンパク質が豊富に含まれているキャットフードを選ぶのが大前提です。

しかし、ただ動物性タンパク質が含まれているものを選ぶだけではいけません。

なぜかというと、キャットフードの中には低品質で猫ちゃんの身体に悪影響のあるタンパク質が含まれている可能性があるからです。

注意
「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」といった肉類を4Dミートと呼び、発がん性や変移疾患のリスクがあるために避けなくてはならない原料となっています。

これらは「◯◯ミール」「◯◯パウダー」「肉副産物」といった表記のため、原材料名を見ることで判断することができるのが特徴です。

詳しい表示名は愛猫の安全のため!粗悪なキャットフード業界事情を知ろう!を確認してみてください。

ここに文章

2. ビートパルプ不使用で無添加

サトウダイコン(甜菜)から砂糖を搾り取り残ったカスを利用した飼料のことをビートパルプと呼び、キャットフードにも含まれていることが多いものです。

しかし、このビートパルプはシャルトリューの身体には必要が無く、むしろ悪影響を及ぼしかねない成分となっています。

ビートパルプを抽出する方法の1つに化学成分を使って抽出するといった方法があるのですが、この方法を用いると残留している化学成分がそのままビートパルプに残り、シャルトリューの身体に害を与えかねません。

また、ビートパルプ内にある食物繊維は体内で水に溶けず膨らむ不溶性食物繊維に分類されるため、過剰摂取はかえって便秘につながってしまいます。

そのため、ビートパルプは不使用でなおかつ無添加なものが猫ちゃんの安全にはおすすめです。

3. グレインフリーであるかどうか

小麦やとうもろこしや大豆といった穀物類は、本来猫ちゃんは摂取する必要が無く消化を苦手としています。

それだけでなくアレルギーが起こりやすい原料となっているので穀物類が含まれていないグレインフリーのキャットフードを選ぶのもポイントの1つです。

猫の中でも丈夫なシャルトリューだからこそ、こういった原料を摂取することによって体調を崩してしまう、あるいは病気になりやすい身体になってしまうことを避けなくてはなりません。

キャットフード教授

キャットフードから栄養を補給するから安全性の高いものを選ぶことが肝心ニャ!!

シャルトリュー用のキャットフードの比較一覧!

さて、シャルトリュー用のキャットフード選びのポイントを理解してもらえたかと思いますが、たった3つのポイントだとしても中々見るところが多すぎて市販のキャットフードから探すのは一苦労です。

そこで今回生物博士とキャットフード教授が調べた88種類のキャットフードのうち、特に安全性が高く信頼ができるキャットフードを10種類選びましたので、その中でシャルトリュー用のキャットフードのポイントに沿って比較をしていきましょう。

タンパク質含有率 ビートパルプ(添加物) グレインフリー
カナガン 37%
(チキン)
二重丸 二重丸
モグニャン 30%
(白身魚)
二重丸 丸
ファインペッツ 32%
(アヒル&ニシン)
二重丸 二重丸
シンプリー 37%
(サーモン)
二重丸 丸
ジャガー 40%
(チキン)
二重丸 二重丸
オリジン 42%
(チキン)
二重丸 丸
アーテミス『オソピュア』 30%
(サーモン)
二重丸 丸
アーテミス『フレッシュミックス』 33%
(チキン)
二重丸 三角
アカナ 37%
(チキン)
二重丸 丸
ナウフレッシュ 31%
(ターキー)
二重丸 丸

安全性において信頼性のあるキャットフード10種なだけありビートパルプと添加物に関してはどれも問題ありません。

グレインに関しては多少の穀類含有があるキャットフードはあるものの、どれもアレルギー性の低い穀類を使用しているため市販されているキャットフードよりも安全だといえます。

比較する際に差がでるポイントはタンパク質含有率で、メイン原料の違いにも特徴が出てくるのであなたのシャルトリューちゃんがどのような好みがあるかによって選んでみるといいでしょう。

キャットフード教授

10種類からキャットフードを選ぶのがめんどくさいと感じるなら次のランキングから選ぶと良いニャ!

シャルトリューにおすすめのキャットフードランキング!

先ほど紹介したシャルトリューのエサ選びの3つのポイントを根底として、さらにシャルトリューの猫ちゃんにとっておすすめなキャットフードランキングを3つピックアップしていきます。

どれがあなたの猫ちゃんに合っているのかしっかりと考えて参考にしてみてください。

カナガン

カナガン
ポイント
  1. チキン含有率60%以上の高タンパク質
  2. ビートパルプ不使用
  3. グレインフリー
  4. 猫ちゃんの大好きなチキンで食いつきも良い
  5. タウリン配合で尿路結石にも効果的
CHECK
イギリス産の平飼いチキンを60%以上配合し、ビートパルプ不使用、グレインフリー、無添加と安全性にとって抜群のキャットフードです。

また、猫ちゃんにとって必須アミノ酸であるタウリンを2,200mg/kgも配合しているので尿路結石予防にもおすすめできます。

カナガンの評価
タンパク質
(4.0)
ビートパルプ不使用
(5.0)
グレインフリー
(5.0)
食いつき
(4.0)
総合評価
(4.5)

ジャガー

ジャガー
ポイント
  1. 肉と魚のタンパク質80%含有
  2. ビートパルプ不使用
  3. グレインフリー
  4. ヒューマングレードの厳選素材
  5. 野菜やハーブも含み栄養満点
CHECK
チキン・鴨肉・サーモン・マスと肉類と魚類のタンパク質を80%も高配合しているのが特徴のキャットフードです。

高タンパク質で栄養価も高く、それ以外の原料も全てヒューマングレードで厳選された食材のため安全性においてかなりの信頼ができます。

ジャガーの評価
タンパク質
(5.0)
ビートパルプ不使用
(5.0)
グレインフリー
(4.0)
食いつき
(4.0)
総合評価
(4.5)

ファインペッツ

ファインペッツ
ポイント
  1. 低アレルゲンのアヒル肉とニシンを使用
  2. ビートパルプ不使用
  3. 高カロリー高タンパク質で活発な猫向け
  4. 徹底した品質管理の元で生産
CHECK
アレルギー性の低いアヒル肉とニシンを使用したキャットフードで、高タンパク高カロリーとなっているため活発に活動するシャルトリューの猫ちゃん向けとなっています。

また、尿路結石予防のためにカルシウムやマグネシウムの含有量を抑え、最高級の品質管理のもとで生産されているので安全性にも太鼓判です

ファインペッツの評価
タンパク質
(5.0)
ビートパルプ不使用
(5.0)
グレインフリー
(4.0)
食いつき
(4.0)
総合評価
(4.5)
お試し1.5kgあり
1.5kg分は1,080円と低価格のお試しプランが用意されています。新しいキャットフードは様子を見たいという人におすすめです。

キャットフード教授

厳選された原料によって作られたキャットフードは栄養も豊富でおすすめだニャ!!

シャルトリュー用のキャットフードのQ&A!

シャルトリューの猫ちゃんにとっておすすめのキャットフードだけでなくキャットフードに関わる疑問を解消するのもまた飼い主の努めです。

では、シャルトリュー用のキャットフードに関してどのような疑問が多いのでしょうか。

今回は以下の質問にこたえていきたいと思います。

シャルトリューのQ&A
  1. シャルトリューがキャットフードを食べてくれないときの対処法は?
  2. シャルトリューは仔猫とシニア猫で与えるエサの量は変える?
  3. シャルトリューの仔猫とシニア猫ではキャットフードは変えたほうが良い?

これらの質問にはしっかりと把握しておかないと健康に大きく影響してしまうこともあるのでしっかりと覚えていきましょう。

1. シャルトリューがキャットフードを食べてくれないときの対処法は?

シャルトリューにいくら安全性の高いキャットフードを与えたとしても思ったように食べてくれない場合があります。

では、どのような原因が考えられるのでしょうか。

1. 食べたい気分ではない

1つ目の理由としてはシャルトリューの猫ちゃんが「食べたい気分ではない」ということが考えられます。

猫ちゃんは気分屋で、その時エサを食べたくない気分であれば一切口にしないこともあるのです。

24時間以上エサを食べないのであれば問題ですが、いつもエサを食べる時間でも食べない場合は少し様子をみてあげましょう。

2. エサが好みではない

猫ちゃんは気分屋であることに加えて非常に好みにうるさいという面も併せ持っています。

そのため、新しくエサを変えた場合にそのエサが好みではないと一切口にしないということも考えておかなくてはなりません。

特に仔猫のときに食べたエサの種類以外は口にしないということもあるので、仔猫からシャルトリューを飼う場合は色々なメイン原料のエサを与えておくと良いでしょう。

3. 急にエサを切り替えて警戒している

猫ちゃんは警戒心の強い生き物なので急にエサを切り替えると食べてくれないことがあります。

対策としては新しく切り替えるエサを従来のエサに少量ずつ混ぜていき次第に新しいエサの量を増やして切り替えていくのが良いでしょう。

4. 病気の可能性

上記理由にあてはまらず24時間以上エサを食べてくれない場合はシャルトリューの猫ちゃんが病気になっている可能性があります。

シャルトリューは比較的病気になりにくい猫ちゃんなので油断しがちですが、毛球症や熱中症、肥満からくる糖尿病など病気にならない可能性はゼロではないため、しっかりと観察して状況に応じて動物病院で診てもらうようにしましょう。

2. シャルトリューは仔猫とシニア猫で与えるエサの量は変える?

シャルトリューを飼う場合、仔猫から飼うのか成猫から飼うのかでエサの量は違ってきます。

というのも仔猫は一番成長する時期となっているため、カロリーもタンパク質も必要とするからです。

一方成猫は仔猫よりはカロリーを必要とせず、シニア猫になると成猫以上にカロリーは必要なくなります。

仔猫とシニア猫で同じカロリー量のキャットフードを与えることを考える場合、高カロリーのものはシニア猫にとって肥満になりやすい状態になりやすく、低カロリーのものは仔猫にとって栄養不足となってしまうので注意が必要です。

大体360~380kcal前後であれば、仔猫でもシニア猫でも一貫して与えられるキャットフードと考えましょう。

また、シャルトリューの中でも個体差があるので、活発に活動するタイプであればカロリーは高くても問題ありませんし、穏やかな猫ちゃんならヘルシーなキャットフードで調整することをおすすめします。

自分が飼っている猫ちゃんが仔猫・成猫・シニア猫のどれに該当するのか、運動量はどのぐらいかによって必要なカロリーを判断してキャットフードを選ぶようにしましょう。

シャルトリューの仔猫とシニア猫ではキャットフードは変えたほうが良い?

シャルトリューの仔猫とシニア猫ではキャットフードを変える必要があるのかという質問ですが、先ほど説明したようにキャットフードが持つカロリーによって変える必要がある場合があります。

特にシニア猫にとって400kcalを越えるキャットフードは、カロリーオーバーになりやすいことと、消化に負担がかかってしまうのでおすすめできません

そのため、400kcal以上のキャットフードを使用しているのであれば、年齢を重ねるに連れて低カロリーでヘルシーなキャットフードに変えるようにしましょう。

MEMO
仔猫とシニア猫では必要なカロリー数が違うのもキャットフードを変える1つの理由ですが、消化機能に関しても深く関わっています。

カロリーが高くなってしまうとそれだけ消化器官が働かなければならないため、内臓機能が低下しているシニア猫にとっては負担となるのです。

そこで、メイン原料はヘルシーながら消化しやすい白身魚のキャットフードをおすすめします。

成猫からシニア猫にさしかかるシャルトリューの猫ちゃんを飼っている方はぜひ検討してみてください。